お知らせ

2020.05.31お知らせ

当院での院内感染対策について

◯スタッフは全員マスク着用、手洗いやアルコール消毒による手指消毒を徹底します。毎朝朝礼で体調を確認し、調子が悪い時は無理をせず休みます。

◯ドアノブや手すり、トイレはもちろん、聴診器や椅子、ベッドなど体が触れたり飛沫が及ぶ可能性がある場所は、アルコールまたは次亜塩素酸ナトリウムにより定期的に消毒を行い、環境衛生に努めています。現在、雑誌書籍はいったん撤去し、番号札も中止しております。

◯多数の機械式換気装置、3台の空気清浄機に加えて、適宜ドアや窓を開けて換気しております。

◯発熱やかぜ症状の患者さんは電話にて受診時間を指定し、別室にて隔離して対応いたします。

◯受診頂いた方にもマスク着用、待合での適切な距離、診察時間の短縮などにご協力頂いております。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。